オンラインゲームナビトップページ > 無料のオンラインゲームもある

オンラインゲームのシステムは3種類

オンラインゲームには完全無料と一部無料と有料のものがある

オンラインゲームには、有料制のものと、無料制のものの2種類があります。

それに、有料制の中でも、月額課金のものと、アイテム課金のものに分かれます。
月額課金とは、オンラインゲームの利用料として、月に約500円〜3000円くらい支払うものです。
アイテム課金とは、ユーザーにゲーム内で利用できるアイテムを販売する課金制度です。
→詳しくは「高性能なパソコンを購入しよう」(サイト内リンク)を見て下さい。

もうひとつの無料制とは、完全無料制と、一部無料制に分かれます。
完全無料制とは、その名のとおり、永久的に無料で利用できるオンラインゲームです。
ただし、この完全無料のものは、テスト版のものが多いです。

テスト段階が終わると、有料になります。

一部無料制とは、上記のアイテム課金タイプの事を言います。
実際の利用時は、無料で利用できて、アイテムを購入する場合などに、利用料金がかかる仕組みです。

つまり、最近のオンラインゲームの傾向としては、、「月額○○円を払ってするもの」と、「基本料金無料アイテム課金」「完全無料」のものの3種類に分けられます。

PAGE TOPへ

オンラインゲームの有料制と無料制の違いは?

オンラインゲームの有料制と無料制の違いはマナー

では、オンラインゲームの有料制のものと無料制の違いとはどういうものだと思いますか?
当然のことながら、お金がかかるものとお金がかからないの違いはわかりますよね。

それ以外の違いとしては、プレイしている方の「マナー」が違うのです。

基本的には有料制のゲームはマナーが良い人が多いんです。
月々のお金を払ってまでそのゲームをプレイしている訳ですから当然ゲームに対する思い入れもあり、みんなでゲームを盛り上げようとしている方や親切な方も多いんです。

オンラインゲームの種類で多いのは、やはり、多くの人と対戦やコミュニケーションできるものが多いです。(もちろん、一人でプレイ出来るものも多くあります。)
オンラインゲームは、プレイヤーがいないと成り立ちません。ただ遊ぶだけではなくて、みんなでそのゲームの価値を上げていこうとしている人はお金を払ってでも楽しく利用したい方です。
しかも、有料制はサポートもしっかりしていますし、さすがに有料だけのことはあります。

反対に、無料制(アイテム課金制や完全無料制)の場合、基本料金が無料な為に、冷やかし半分で荒らしてやろうと思ってプレイしている方が結構いるのです。

もちろん、マナーを守って利用している人も多くいますが、有料制のゲームに比べると若干マナーの悪い方が多いと思います。

しかしやはり、月何千円となるとちょっと高いし、色んなゲームもやってみたいっていうのが正直なところですよね〜。
ただ初心者の方は無料版(テスト中含む)をプレイするときは、上記のことを頭にいれておき、出来るだけ不快な思いをしないように気をつけましょう!

次は「ロールプレイングゲーム(RPG)とは?」です
PAGE TOPへ
オンラインゲームナビトップページ > 無料のオンラインゲームもある